痩せる薬

痩せる薬で脂肪を減らす?

ネットで痩せる薬を探すと、海外から輸入する薬を見かけますよね。ただし、あれは日本人向けに作られてないし、副作用も怖いく、安全性も信頼できないのでおすすめできません。

 

安心の日本製で、効果的な痩せる薬はないかな?

 

と探していたところ、たどりついたのが「医薬品の防風通聖散」です。

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

防風通聖散(医薬品)

病院でも肥満症の治療で処方される医薬品のため、サプリに比べて効果効能が強めです。病気や虚弱体質の場合は控えたほうが安全です。

痩せる薬ランキング。防風通聖散

防風通聖散は、主に肥満症の治療に使われていて、病院でも処方される漢方です。

 

余分なお腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進して、肥満症や便秘を改善する効果効能があります。

 

病院では、ダイエット目的だと超音波検査や血液検査までしないといけないので、手に入れるのが非常に面倒なんですね。また、病気の診断がされないと、処方も保険も適用になるかわかりません。

 

じゃあ、買えないの?と思うかもしれませんが、実はこれ、ネットから注文することができます。下記に防風通聖散のエキスがしっかりと含まれた防風通聖散を紹介するので参考にしてくださいね。

 

生漢煎 防風通聖散

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

生漢煎 防風通聖散の特徴

お腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進してくれる第2類医薬品です。満了処方といって、生薬を丸々1日分使っている漢方薬で4,500mgのエキスが凝縮されているのが特徴です。

有効成分 防風通聖散料エキス 4,500mg
評価 評価5

 

初回限定が3,900

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

 

 

防風通聖散の口コミを見ると、病院で処方してもらって一か月で4キロ落ちた人や、食事制限なしで60s→54.3kgになった人もいました。中には、副作用で吐き気があった人もいるので、試してみて合わなかったらすぐに使用するのは控えてくださいね。

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

生漢煎 防風通聖散を買って試してみました

 

ものは試しということで通販でポチってみました。

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

届いたのがこちら。肥満症や便秘むくみにと書いてあって、太鼓腹の肥満タイプで便秘がちの人に向いている処方とのこと。私もぽっこりお腹なので対象です(笑

防風通聖散:防風通聖散を参考

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

中はコンパクトで持ち運びしやすいスティックタイプの防風通聖散が沢山はいっています。かさばると嫌だなと思っていましたが、小さくて安心しました。 

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

ポーチにも入るので、職場で使う予定です。1日3回、漢方なので食後ではなく、空腹時の食間や食前に服用します。

 

持ち運びにも丁度いい感じですね。

 

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

中は漢方そのものです。脂肪の代謝に働くのが、カンゾウ・ケイガイ・レンギョウで、他に溜まった老廃物を排出するのがダイオウという生薬です。

 

漢方なので、数か月は継続する必要があると思います。早く、脂肪を分解・燃焼して欲しいです(笑

 

※もし持病があったり、市販薬を服用している人は医師に確認をしてください。

 

EGタイト防風通聖散

EGタイト 防風通聖散の特徴

こちらも同様の第2類医薬品です。人気で在庫が品薄になっていて届くまで時間がかかるとのことです。

有効成分 防風通聖散水製乾燥エキス末 3,330mg
評価 評価4

 

初回限定が3,980

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

 

 

ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒
ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒の特徴

ツムラの防風通聖散です。防風通聖散エキスの量は上記の2つよりも少な目です。添加物として日局軽質無水ケイ酸、日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖水和物を含有しています。

有効成分 混合生薬の乾燥エキス 2,250mg
評価 評価3

 

ツムラの公式を見る

 

 

次の痩せる方法も人気です!

カロリーカットサプリメント

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

飲み会が続いても大丈夫!

カロリーカットサプリ>>

食べたカロリーはなかった事に!

酵素ドリンク

<即効性が高い痩せる薬?>本当におなかの脂肪を減らしてくれるの?

基礎代謝をあげて痩せ体質へ

酵素ドリンクのランキング>>

お正月明けから始めるダイエットに最適の酵素

ダイエットエステ

痩せるモチベーションアップ

500円の痩身エステランキング>>

【女性限定】人気痩身エステ体験500円も!

 

海外通販の痩せる薬は楽に痩せられる?

飲んですぐ痩せる薬って本当にあるの?と思いますが、そんな魔法の薬があったら大変なことになりますよね。日本では薬の販売は規制が厳しいですが、海外では肥満の人が多いため、肥満症治療サプリメントも販売されていますし、病院の肥満外来や医療クリニックなどでは、高度の肥満症患者に痩せるための薬が処方されるそうです。痩せる効果は、日本で売られているようなダイエットサプリよりも強力なのは、当然ですが、副作用も考えられるのでかならずかかりつけのお医者さんに聞いてみるのが良いと思います。

 

また、スリムボディや理想の体型、体重を減らしたいという願望をかなえてくれる薬もあります。食事制限だときついし、酵素ダイエットのようなものもすぐにお腹がすいてしまい長続きしない人もお多いです。一番良いのは、運動して体の中性脂肪を燃焼させて体の老廃物を出して、新陳代謝を上げることで痩せやすい体質を作ることです。とはいえ、それも難しいので、そういった効果が期待できる薬をネット通販で購入する人もいます。

 

そのほかのダイエット方法として、難消化性のデキストリンダイエットというものもありますよね。難消化性デキストリンが含まれたトクホの商品をとったり粉状態のものを買ってきて料理に混ぜて摂取する方法もあります。

 

私も体脂肪率が気になって、試したことがありますが体脂肪率や肥満体系はあまり改善しませんでした。体重が減少する上手い方法はありませんね。

 

個人輸入の痩せる薬について

当サイトでは、薬事行政の観点から、個人輸入に関する商品をご紹介するのを辞めましたが、そういった商品の中には、食欲を抑制する薬などがあります。ここでは、参考として、痩せる薬の口コミを紹介します。

 

病院で処方されないもので、個人輸入で購入しないと買えません。また、効果がある反面、副作用もありますので、絶対痩せるから買ってみるのはやめておいたほうが良いでしょう。DHCのフォースコリーで吐き気や片頭痛の副作用の事例、タイのMDクリニックで処方される薬で死亡事例もあります。甲状腺を害する薬は危険すぎます。

 

ここからは参考の商品になります。

個人輸入をして購入できる痩せる薬

一瞬にして痩せる薬というものはありませんが、海外では、医師が処方する痩せる薬というものがあります。飲むと食欲を抑えてくれたり、脂肪の吸収をカットしてくれるため、痩せるのに運動する必要はありません。この薬、ダイエットピルとも呼ばれているそうですが、通常、痩せる薬は、デブといわれる肥満になってしまった人が使う薬で、美容クリニックなどで処方することもあるそうです。痩せる薬は、医師の処方が必要ですが、ネットなら安く購入することができます。ただ最近では、薬事行政の広告審査基準の変化等により、日本での未承認医薬品の規制も騒がれるようになりましたので、当サイトでは、日本の法律を守った商品をご紹介しています。

マキシマムストレングス

レビュー数も500とかなりの口コミがあるダイエットサプリです。オルリファストと併用している人も多く、「超絶おすすめ!」との声もあり効果が期待できる痩せ薬だと思います。2か月半程度でマイナス6.5キロの口コミもあり、追加注文している人もいますね。他の通販で売ってるようなサプリに比べても効果が高いのは、リキッドジェル型の吸収されやすい薬だからでしょうね。炭水化物800キロカロリー=ご飯茶碗8杯分のカロリーを消費できるそうです。
効果:摂取カロリー抑制・脂肪燃焼・代謝の促進

 

オルリファスト

マキシマムストレングスやゼニカルと併用してる人も多いです。オルリファストの摂取量は、1日3回です。脂肪分を含む食事の時に効果的で、消化酵素リパーゼの働きを防いで、腸に吸収できる脂肪酸やモノグリセリドに分解しないで、余分なアブラをカットします。副作用として便意の回数増加やおなら、急な便意などがある場合があります。
効果:食欲抑制

 

ファストップ

日本のジェネリック薬品のような立ち位置で、脂肪を溶解させる成分が含まれています。脂肪を溶かして尿で排出させる仕組みのようですが、処方箋なしでの販売なので信ぴょう性のほどはわかりません。

ゼニカル

リピートする人もいる、ダイエット薬です。人によっては、発汗作用が良くなったり、食欲を抑制する成分で痩せることができたとの口コミも多いです。中には、オルリファストと一緒に使っている人もいるので、うまく使いましょう。
効果:脂肪吸収阻害

 

ファーミアスリム

リピートする人もいる、ダイエット薬です。人によっては、発汗作用が良くなったり、食欲を抑制する成分で痩せることができたとの口コミも多いです。中には、オルリファストと一緒に使っている人もいるので、うまく使いましょう。

 

フルファストガム

副作用の報告もなく、ガムなので使いやすい薬だと思います。お腹が空いて眠れない時や、さっき食べたけどすぐにお腹が空いた場合などに噛むと食欲を防いでくれる作用があります。ガムなので効果は低いかもしれません。また、フルファストガムは、全米では知名度のあるガムです。このガムをかむと満腹中枢が刺激されるので空腹感がなくなって食べ過ぎを防いでくれます。

 

サノレックス

副作用が強いという口コミが多いのでリスクは高いかもしれません。

 

アクシオンズ

メキシコで大ヒットしたダイエットサプリです。主に重い肥満患者の痩せ薬として使われていました。

 

リデュース

食欲を抑える肥満治療薬です。セロとニンの働きをコントロールするとのことです。

 

コントレイブ

アメリカの米国食品医薬品局が承認しているとのことです。こちらも肥満の治療薬で脳に作用するとのこと。

 

blucky

黒い錠剤の痩せ薬です。こちらもゼニカルやサノレックスと同等の機能があります。お試し1か月分が2980円ととても安いため手を出しやすい痩せる薬です。

 

ファットバーンカッター

重度の肥満向けの脂肪溶解剤です。100kgを超えてこれ以上太ると日常生活が危険という人のための痩身剤です。ダイエット目的で使用するというよりも、医師に処方してもらう薬です。

 

副作用のある薬も多いので、まずは食で改善するのも良いでしょう。例えば、脂肪分のないダイエット食品「寒天や大豆」などを撮るのも良いでしょう。

 

上記で紹介した商品は、個人差もありますので必ず痩せられるかは、実際に使ってみないとわかりません。ちなみに、ゼニカルは、美味しいものを食べながら減量ダイエット効果もあるという、アメリカのFDA認可の世界売上ランキング トップクラスのダイエット医薬品といわれていて、体重の管理に使われている減量薬で、食べ物の脂肪分を吸収して体の外に出すような作用があるそうです。