ダイエットを成功させる秘訣は基礎代謝を上げる事!

理想の体型を手に入れるまで挫折しない為のポイント

少し肌寒い春が過ぎると、露出が高いファッションを楽しむ季節がやって来ます。

 

冬の間に美味しい物を沢山食べ、ぽっこりと出たお腹や
ぷよぷよとした二の腕をどうにかしたいとダイエットを決意される方も多いのではないでしょうか?

 

女性の場合、ビーチでビキニを着たり、ミニスカートを履く事までは考えていないにしても
シルエットがすっきりとした細めのパンツを履いたり、ノースリーブのシャツを着たりするにも
ある程度身体を引き締め、ぼてっとしていないボディラインを造る必要がありますよね。

 

好きなファッションを体型を理由に諦めたくない!ときっと多くの方が思う事だと思います。

 

そう思いながら、毎年・もしくは過去に幾度となくダイエットに挑戦したものの
過度の食事制限や激しい運動などを続ける事が嫌になり、モチベーションもどんどんと下がり
結果挫折をしてしまった。

 

そして、再びダイエットを志すも同じ事の繰り返し。

 

この様な経験はありませんか?

 

理想の体型を目指す為に、又、今の体型をキープする為に重要な事は基礎代謝を上げる事です。

 

簡単に言えば、基礎代謝が低い状態でやみくもにあらゆるダイエットを実行しても
成功する確率が高いとは言えず、仮に痩せれたとしてもすぐにリバウンドで
元の体重に戻ってしまう事も考えられます。

 

逆に今よりも基礎代謝を上げる為の試みを日々、生活習慣となるぐらいに行っていけば
自然と痩せやすい身体を作る事になると言え、仮に少し体重が増えたとしても
少しダイエットを頑張れば体重が落ちやすい身体になると言っても過言ではありません。

 

今よりも、少しの努力を日々の生活の中に楽しみながら取り入れる事で
理想の体型までの道が険しくはない緩やかなカーブを描きながら、
ぐっと距離が短くなったのなら、こんなに嬉しい事はないと思いませんか?

 

●ダイエットを成功させる為の秘訣は基礎代謝を上げる事?

 

良く、痩せている人を見ると『あの人は代謝が良いんだろうね』などと言っている人を
見掛けた事がありませんか?

 

又、『最近、歳を取ってきたせいか体重が落ちにくくなって来ている』と言う様な話も
聞いた事が1度はあると思います。

 

しかし、基礎代謝とは一体何なのかと疑問を持たれる方も多いと思いますが
基礎代謝とは、簡単に言えば「生きているだけで消費されるカロリー」の事を言います。

 

特別、身体を動かす様な運動をしていたり、歩いていたりしなくても
眠っていても、座っていても消費されるカロリーです。

 

この基礎代謝は年齢や身長・体重などによってひとそれぞれ違います。

 

そしてこの基礎代謝を上回るカロリーを食事や飲み物から日々、摂取し続けていくと
上回った分のカロリーがどんどんと蓄積され、太って行くと言う事になります。

 

では、何故基礎代謝が高いと痩せやすいと言う事に繋がるのでしょうか?

 

これは、私達の1日の生活の中で消費されるカロリーの内、
基礎代謝が約60%〜70%を占めると言う事にあります。

 

基礎代謝が低い状態で、ランニングやジムなどで激しく身体を動かしてカロリーを消費するよりも
特別な運動を毎日行わなくても基礎代謝が高ければ、エネルギーの消費が活発に行われるので
痩せやすい身体になると言う事です。

 

そんな基礎代謝を上げる為のポイントは

 

  • ・基礎代謝を上げる栄養素を食生活に取り入れる
  • ・3食をきちんと食べる
  • ・内臓機能を活性化させる為の運動
  • ・肺活量を増やす
  • ・体温を上げる
  • ・血行を良くする

 

以上の要因が主に基礎代謝を上げるポイントとされています。

 

食生活においては、たんぱく質やマグネシウムなどの栄養素や
冷え性や低体温の方の場合は、生姜などの身体を温める食品などを意識しながら
栄養バランスの整った食生活を心掛けたいものです。

 

半身浴や、適度な温度での入浴などもポイントと言えるでしょう。

 

●ダイエットに深く関係する基礎代謝は筋トレで上げる事が重要?

 

次に、内臓機能を活性化させる為の運動や、肺活量を増やす事についてですが
これは何も毎日激しい運動を行う事ではありません。

 

ダイエットと言うと、どうしても走ったり縄跳びを飛んだり
ジムで筋力トレーニングを黙々と行ったりと言う、ストイックで過酷なイメージがありますが
基礎代謝を上げる為の運動は日常生活の中で、意識さえしていれば簡単に出来る事ばかりです。

 

基礎代謝の内、最もエネルギーが消費されると言われる肝臓などの内臓機能を活性化させ、
血行を良くする為には、「第2の心臓」とも呼ばれるふくらはぎを動かす事が重要です。

 

通勤・通学時や家事などで歩いたり動く事が多い日常であれば、充分ふくらはぎを動かしていると言えますし、
階段などを上がる際につまさき立ちをするなど、少しの工夫をプラスする。

 

比較的あまり動かない日常であれば、自宅内でステッパーやその他足を動かす健康器具などを
使用されてみてはいかがでしょうか?

 

生活習慣になるぐらい、生活の一部にしてしまうポイントは、
目標をいきなり高く設定し過ぎない事です。

 

まずは1日10分ぐらいからの短時間から始め、慣れて来たら5分伸ばす。
このぐらいの間隔で、音楽や映像などを見ながら楽しくふくらはぎを動かしましょう。

 

又、『毎日20分を1か月続けたら〇〇を買う!』など、自分に対するご褒美を設定しておく事も
おすすめです。

 

肺活量を高める事は心肺機能が増し、結果、基礎代謝が高まる事へと繋がります。

 

普段、猫背の場合は背筋を伸ばす・歩きながら腹式呼吸を意識する、など
これだけの事を意識するだけでも肺活量は増えますし、

 

腹筋運動や、肺活量を上げるための器具を利用するのも一手です。

 

時間がある時には、有酸素運動の代表格であるウォーキングやランニングなどを取り入れる事でも
肺活量が増す事へと繋がります。

 

●まとめ

 

ダイエットの為に、基礎代謝を上げる必要性・その方法について
ご紹介させて頂きました。

 

まずは、食生活など出来る事から日常を見直し、無理せず楽しみながら筋力を上げる取り組みを行えれば、
いつしか日常の一部となってしまう事でしょう。

 

理想の体型を手に入れる為に、最初の1歩を踏み出してみませんか?

痩せる薬のトップへ戻る